育毛剤の敵~疲労

1日の疲れは寝て回復しろと言いますが、
まさにその通りです。
疲労が蓄積すると健康を損なうばかりか、
髪にも影響が出てしまいます。
逆に疲労が溜まると日常生活に支障をきたしたり、
頭痛や微熱、そして睡眠障害にまで至ります。
育毛には疲労は大敵と言いますが、
それは睡眠障害にも関係があります。
髪は睡眠中に成長する仕組みになっています。
疲労が蓄積し、睡眠障害が生じると
髪が成長する時間帯に眠れなくなり、
髪どころか成長ホルモンの分泌さえも抑制してしまいます。
よって髪は抜けやすくなり
細く弱い髪になってしまうのです。
それは育毛剤を使っている場合でも同じです。
良く眠り疲労を回復することで、
血行が良くなり育毛剤の効果もより高まります。
睡眠以外には入浴も疲労をとる良い方法です。
ゆっくりとぬるめのお湯に浸かることは
疲れを取るには最適です。
また、入浴は頭皮の毛穴を開き毛穴の洗浄効果を
高めますので、一石二鳥と言うわけです。
疲労を溜め込むことで良いことは1つもありません。
仕事が忙しい人、ゆっくりする時間がない人、
どんな人でも自分なりの疲労回復法を考え、
その日のうちにとってしまいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>